完全個別NiCO 

福岡市南区大橋にある個別指導塾のブログ。完全個別NiCOでは、生徒も先生も、毎日楽しく頑張っています!こどもたちとの授業の話や勉強の話など、NiCO自慢の個性豊かな先生たちで盛り上げていきたいと思います!
〜続・情熱のイロとカタチ〜
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    受験勉強は楽しいんだよ!
    0
      いよいよ受験まで半年を切りましたね。受験生の皆さんは少し焦りを感じてきている時期だと思います。

      さて、私の受験期の話を少しさせていただこうと思います。

      まず、皆と同じように私はこの時期は毎日塾でした。

      私は部活をしていたため、引退した8月くらいから本格的に受験勉強を始めました。

      そのため受験勉強真っ盛りでした。



      おそらくほとんどの人にとって、高校受験が人生で最初で最大のチャレンジだと思います。私にとっても、そうでした。

      小学校、中学校は全く何も考えずにそのまま学校に通っていました。というより、当時は将来どうなるかなんて、全く本当に、何も考えたこともありませんでした。

      学校は「当たり前」に行くものだと思ってたし、そもそもそれすら考えてなかったかもしれません(笑)





      そんな私にとって「高校受験」は未知でした。行く学校を自分で選ぶだなんて、驚きませんでしたか?

      そして1番の驚きだったのは、高校には「自転車で行ける」ということです。これはもちろん、歩かなくていいということと、
      「寄り道ができる」ということへの衝撃でした。



      では、受験勉強についてですが。これほど勉強をしたことは人生で初めてでした。

      そもそも今までは勉強する「意味」なんてあるのかと思っていましたが、ここで「高校へ入るため」という目標ができるわけです。

      正直に言いますと、初めはやはりかなり辛かったです。部活もなし、ゲームやテレビも禁止、勉強だけ という生活で辛くて堪りませんでした。

      特につらかったのが数学の勉強で、苦手だったため取り組むことも嫌だったし、よく問題が解けなくて泣いていました。見るのも嫌でした。



      でも、途中から勉強をすること自体が楽しくなってきました。それはなぜかというと、自信が出てきたからです。

      なぜ自信が出てきたか、それは努力をしたからです。自分は絶対に頑張っている、という自信があったから、頑張れました。

      最初は勉強は嫌いでしかなかったけど、分からないから嫌いだと感じていたんです。分かるようになってきてからは本当に楽しかった。

      そしてその分かるようになったのも頑張ったから・・・とループしますが、まとめると

      分からない→楽しくない→頑張る→分かるようになってくる→楽しい→もっとやる→自信がつく です!



      でも、自分一人の力では絶対に絶対に無理でした。

      一人だと、疲れたら寝そうになるし、どうしてもサボりたい気持ちになりました。これを克服したのは塾のおかげでした。

      正直最初は怒られてばっかりでした・・・怖かったです。

      でも逆にできたときはとても褒めていただけて、それがとても嬉しかったです。もっと褒められたいと思いますよね。それで頑張れました。


      そして周りのみんなが一生懸命頑張っていて、絶対に負けるわけにはいかないと思いました。周りが頑張っている、これほどありがたいこともないと思います。



      長くなりましたが、受験勉強はいかに「楽しめるか」だと私は思います。

      今の世の中、誘惑がとても多いです。少しサボりたくなります。でもサボってしまったら焦りが生まれて次の勉強に集中出来ません。

      そんな風になるくらいなら、最初から絶対にさぼらなければいいです。

      でも人生楽しくないとやってられないから、受験勉強自体を楽しくすればいいのではないでしょうか。

      高校へ入るため頑張るんだ!もちろんそれは大大大前提ですが、少し目標が遠い気がして頑張れないなら その時の勉強を楽しめばいいのではないでしょうか。

      また上にもどりますが、「わからないから楽しくない」のですよ!



      受験当日は、プレッシャーが凄く、お腹が痛いし吐き気もしました。でもそれを超えるほどの溢れ出る自信がありました。

      実際問題を解いているとき、にやにやしていたと思います。かなりイメージどおりに解けましたから。

      特に英語は、絶対に満点だという自信で終わった瞬間すごく気持ちがよかったです。課題だった数学も、思ったより解けて喜びでいっぱいでした。

      すべて解き終わった後、絶対に受かったと思いました。実際第一志望に余裕で受かって、

      無事に「自転車で高校に行く」「寄り道をする」ことができました!!とても楽しかったです。



      こんな書き方をすると最初からできていたような感じがしますが、まったくそんなことはありません。

      むしろかなり成績悪かったです。でも自信がつくほど頑張りました。大好きなゲームも全くやらなかったですし。

      本当に勉強漬けだったーーーー!!!



      高校受験のこの思い出は、一生忘れない いい思い出になりました。本当に人生で初めての山で、辛かったけど
      あんなに頑張った、その「頑張った」という事実だけでも 大変素晴らしい思い出です。

      それに努力=自分の力=自分 は絶対に裏切りません!必ず、絶対にどこかで生かされます。

      この先大学受験だったり、就活だったりまた大きな山が現れますが、高校受験を乗り越えられたら絶対に大丈夫です。




      非常に長くなってしまいましたが、以上で私の高校受験の話は終わりです。
      「つらい」 から 「楽しい」 へ変えて、皆さんも受験勉強を楽しんでください!
       









       
      | 完全個別NiCO | haruka | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) |

      一番上へ